ALM2ThunderbirdのSubjectヘッダーの処理について

ALM2Thunderbirdをご利用頂きありがとうございます。フィードバックを頂きましたのでコメントをします。

ALM2Thunderbirdの現在の実装では、SubjectヘッダーはAL-Mailの保存形式のままにしています。本来ならALM2Thunderbirdでエンコードしなおすべきなのですが、Thunderbirdに任せています(^^;)Thunderbirdにてフォルダーのエンコード形式を変更することで表示可能な場合があります。

現時点ではこちらは仕様となります。ご了承下さい。

 

 

 

 

 

「ALM2ThunderbirdのSubjectヘッダーの処理について」への7件のフィードバック

  1. ALM2Thunderbirdの開発、配布ありがとうございます

    ご存知かと思いますがThunderbirdの仕様が変わり
    MIMEエンコードされていないヘッダはUTF-8に
    強制的に変換されるようになっているそうです。

    https://forums.mozillazine.jp/viewtopic.php?f=3&t=15545

    ご存知の通りAL-Mailは送信時にはSubjectをMIMEエンコーディングしますが、受信時にSubjectをMIMEデコード
    してしまう仕様なので保存されている日本語Subjectの
    ほとんどは、残念ながら上記文字化けに引っかかって
    しまうようになってしまいました。。。

    できればMIMEエンコードしていないSubjectは
    MIMEで一旦エンコードするか、UTF-8エンコード
    してもらえるとありがたいです。

    ご検討、よろしくお願いします m(_ _)m

  2. もぞさん、情報ありがとうございます。

    Thunderbirdの仕様が変わってましたか・・・前々から要望のあった仕様なので、直せそうであれば直したいと思います。確約は出来ませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    1. ありがとうございます!

      アーカイブ専用でAL-Mailとそのフォルダは残しているので今のところは古いメールを参照することはなんとか出来ていますが、結構面倒です。
      急ぎではありませんが対応して頂けるのであればとても助かります。
      ズルズルとAL-Mailを使い続けているうちにThunderbirdの仕様が変わってしまい途方に暮れていました。文字コードの問題は面倒だと思いますがよろしくお願いいたします。

    2. 私もAL-MailのMailboxはそのまま残しておりますので対応を待ちたいとは思いますが…
      AL-Mailが動作可能なうちはそちらで確認するとか…
      プロバイダがPOPとSMTPの対応をやめると云う事で急遽使用させて戴きましたがSubjectの文字化けは何のMailか判らず苦慮しております。
      殆どMailがライブラリー化しておりますので(^^♪

      1. コメントありがとうございます。直すべき箇所は判っているのですが、手つかずで申し訳ないです(^^;

  3. 本日の前コメントがうまくアップロードできたか不明ですので、重複部分があるかもしれませんが、以下のコメントを送らせていただきます。
    AL-Mail ver.1.13dで、過去10年以上にわたり送受信した多数のMailを、ALM2Thunderbird によりThunderbirdのMailに変換しまして、Thunderbirdのローカルフォルダーへ格納しましたところ、 すべてのMailのタイトルのみが文字化けしてしまいました。Mailの本文は文字化けしておりません。非常に不便なため,一括して変換する方法はありませんでしょうか。

    文字化けしたメールタイトル(本文中の上部に表示される件名)、たとえば:
    「7 $B!A (B12 $B7n3+:E%;%_%J!<$N$40FFb (B」
    を、下記サイト: 
    https://web.archive.org/web/20110630210324/http://www.geocities.jp/belden_dr/ToolMBaker.html
    からダウンロードして得られる文字化けメール解読ツール「MBaker」により、「auto」または「HTML」により解読すれば、
    「7~12月開催セミナーのご案内」
    のようになります。
    「差出人」は、文字化けしていないメールもありますが、文字化けしているものは、前記の本文の場合と同様にして解読できました。
    このように規則的に解読できますので、ぜひとも「ALM2Thunderbird」を修正して、メールタイトルが文字化けしないように修正して頂きたく、どうぞよろしくお願いいたします。
    以下の大学では従来よりAL-Mailを標準メーラーとして使用していて、最近Thunderbirdに切り替えつつありますので、改良後の「ALM2Thunderbird」の恩恵を受ける人は非常に多いものと推定されます。

    神戸大学:http://www.istc.kobe-u.ac.jp/services/StandardService/PersonalMail/5g4vll
    神戸大学では、ALM2Thunderbirdを用いず、独自のalmconv.exe:
    http://www.istc.kobe-u.ac.jp/services/StandardService/PersonalMail/5g4vll/almconv/v1_0_0/almconv.exe/view
    を用いるようになっています。
    奈良教育大学:http://www.nara-edu.ac.jp/NT/mail/almail_thunder.htm
    東工大:https://portal.nap.gsic.titech.ac.jp/ezguide/alm2thunderbird.pdf
    名古屋文理大学:https://www.nagoya-bunri.ac.jp/user/2/2008almail.pdf

    なお、以下の「MozillaZine.jp フォーラム 件名(Subject)の文字化けについて [Thunderbird 38.0 系] 」
    https://forums.mozillazine.jp/viewtopic.php?f=3&t=15545
    もご参照ください。

    以上の通りです。私の「タイトルが文字化けしたメール」の数は膨大です。どうぞよろしくお願いいたします。

E.Nawa にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください